« 画像付き報告書のサンプル・ブック | トップページ |  他のブックのシート名を書きだすVBA »

2012年2月25日 (土)

EXCEL図書管理を初めて使う場合に・・・

EXCEL図書管理を初めて使う場合にやるべき事柄をブックにして、アップしました。
http://engi-seishi.la.coocan.jp/excel_sample.htm
 ↓

02

HomepageのURLが変更になっています。
 http://engi-seishi.la.coocan.jp/excel_sample.htm

[ブック内容:97-2003互換モードブック]
・シートの説明。
・デフォルトで入っている、複数シートのデータの削除。
・tableシートの一部設定セルの説明。

【2014/4/5】
 Ver2.10UPしました。
  → http://engi.cocolog-nifty.com/sirenai/2014/04/excel21-cd18.html

 Ver2.10 解説+QA集 
  →http://engi-seishi.la.coocan.jp/Tosyo_setumeiVer210html/index.html

 操作の動画説明 → http://youtu.be/UPFxNB2lkow

|

« 画像付き報告書のサンプル・ブック | トップページ |  他のブックのシート名を書きだすVBA »

Excel図書管理」カテゴリの記事

コメント

良い刺激を頂き、感謝しています。
今回でバージョンがそろったので良かったです。
Userfromでの対応の方が良かったような気もしますが、いまだに思いつきません。ので、シートでの対応となりました。

投稿: engi | 2017年1月16日 (月) 23時18分

いろいろとお手数をおかけしております。
自分でも勉強をしているのですが、分からないことだらけです。
頼ってしまってすみません。

投稿: うさぎ | 2017年1月16日 (月) 14時55分

丁寧なご挨拶、ありがとうございます。 
 ところで、ご要望の貸出回数の表示(10回目、20回目・・・での)について、3点、思案中です。
(1)個別要望に応えていくと、2ブックのメンテナンス対応が必要となるので、1ブックにしたい。今回は、マクロ内での特殊対応ではなく、シートを追加しての対応としましたので、現在のver2170に機能追加しやすくなっている。なので、なんとか1ブックにまとめたい。

(2)図書の貸出回数は、countifsで取得でき事が判ったので、これを利用したく思います。複数条件でのカウント計算をする関数で、EXCEL2007以降でないと使えないようです。もし、使えないエクセル環境だと、別途考える必要がある・・・おそらくマクロ対応になろうかと推測。

(3)貸出時の貸出回数に対して、10回目、20回目・・・とアラートを表示するには、既定値の倍数になったときに、メッセージボックスルを表示すれば良いだろうという事に気付きました。
 規定値の倍数、この場合だと、10の倍数ということは、余りがない場合ですから、貸出回数÷規定値=0 が成立した場合になると思います。
  例:
 if 貸出回数 mod 規定値 =0 then msgbox "図書の貸出回数は、" & 貸出回数 & "になりました。"

投稿: engi | 2016年12月31日 (土) 12時24分

いつも迅速にご回答頂き感謝しております。
ご助言、有難うございます。
年末年始の休暇中に自分でも頑張って勉強してみます。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

うさぎ

投稿: うさぎ | 2016年12月27日 (火) 12時38分

うさぎさんへ
 >1セメスター(例えば10月1日~次年3月31日まで)の範囲に限ってカウントし、セメスターが終了したらリセットするにはどのように設定をすれば宜しいでしょうか。
 お話から、受付業務というより、管理業務に該当するように思われます。ですので、受付ごとに図書貸出カウントを行うのではなく、受付時ではない時に、図書毎の貸出件数が判れば良いように思います。図書の貸出記録は、受付記録シートに累積していると思いますので、受付記録シートのデータを他のブックのシートに貼り付けてから、受付年月日と貸出返却区分でフィルターを掛け、その結果を図書名でピボットテーブル集計すれば、図書毎の貸出件数が求められます。その結果で、判断することができるように思いますが、いかがでしょうか?

投稿: engi | 2016年12月22日 (木) 23時39分

ご回答頂き有難うございます。
ある図書だけではなく、全ての図書へ適応させたいと考えています。
貸出回数の多い本を追加して購入する目的で、10回なら追加で1冊
20回なら、また追加で1冊、という具合です。
この場合、1セメスター(例えば10月1日~次年3月31日まで)の
範囲に限ってカウントし、セメスターが終了したらリセットするには
どのように設定をすれば宜しいでしょうか。

うさぎ

投稿: うさぎ | 2016年12月22日 (木) 11時05分

たくさん、ご回答頂き有難うございます。
とても助かって有りがたく思います。
また質問等させて頂くかも知れませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

うさぎ

投稿: うさぎ | 2016年9月 9日 (金) 13時07分

先ほどのコメントで、VBAコードの一部がアップされませんでしたので、該当部分のみ再度記します。


Sub 返却予定日計算
・・・・
For i = 16 To 20
If Range("a" & i) <> "" Then
If Range("b" & i) <> "0" Then

If Taimu < "10:45" Then Taimu2 = "12:00"  '★★ここです!!

投稿: engi | 2016年9月 8日 (木) 22時57分

少し長いですが・・・

1)返却予定日計算ボタンを右クリックし、マクロの登録~編集をクリックしていただくと、コードの画面(VBE)が表示されます。

Sub 返却予定日計算()
Dim i As Integer
Dim 返却日 As String
Dim 受付日 As Date
Dim Taimu As Date ' 追加 今の時間
Dim Taimu2 As String ' 判定用の時刻:返却すべき時刻
Dim Youbi As String

Sheets("貸出返却シート版").Activate
If ActiveSheet.ProtectContents = True Then ActiveSheet.Unprotect
Range("a16:a20").Interior.ColorIndex = 0

' ============================================================== ' 20110901 カズタマイズ
' TextBox12 = Format(Date, "yyyy/mm/dd") ' "" Then
If Range("b" & i) <> "0" Then
If Taimu = "13:45" And Taimu "12:30" And Taimu
 ・・・・・略
上記の、★★ここです!!で示している行、左側の12:00を10:45に変更します。
変更すると同時に、すぐにその通りに動くと思います。
あとは、VBEを×で閉じて、ブックを上書き保存します。

2)貸出停止期日計算で、土日祝日・夏季冬季休暇などを反映させるには、マクロではありませんので、手動にてご対応いただければと思います。
 そういえば、最新版では、休日設定シートがありますので、これを利用することも、最新版の機能追加の場合に考えてみたいと思います。
 で、
 現状で手修正するためには、まず、シート保護を解除します。(パスワードはありません。)
 校閲~シートの保護解除~G31からG35をドラッグして選択状態にし、右クリックし、セルの書式設定~保護タブ~ロックのレ点を外しOKボタンクリック。
 再度、校閲~シートの保護 します。
 これで、G31からG35セルを編集する事が可能になると思います。
 年月日_時分の書式は、4桁年/月/日 時分秒となります。年月日と時分秒の間は、半角2個の空白になります。

3)バーコードリーダーが全角で取り込むという事ですが、エクセル上では何も行っておりません。
 基本バーコードリーダーはキーボードと同じだと思いますので、この時はキーボードでも  全角入力になっているということはないでしょうか?
かな漢字状態がoffの時でも、バーコードリーダーが全角に読み取るのでしょうか?
もし、そうであるなら、他のシートでも同様な症状でしょうか?
であるなら、バーコードリーダーの設定を見直していただくことになろうかと思いますが、見直しできない場合は、バーコードリーダーでの全角入力をA31では行わず、例えばA37で行い、A31には、=ASC(A37)の半角にする関数式を入れてみる方法があります。
A37セルもセルの書式設定~保護でロックにレ点が入っていますので、解除して下さい。
 別の方法としては、A31~A35セルに対し、データ・タブ~データの入力規則~日本語入力タブで、オフ(英語モード)か無効を選択してください。
 なお、データの入力規則はシート保護解除しないと選択できません。

4) 1)で少し説明しましたが、VBAコードを修正すれば、自ら修正することは可能です。シート保護解除後に、各ボタン上で右クリックして、マクロの登録~編集で、コードを見ることができますので、そのコードを修正することになります。それほど、難しいことはありませんので、ぜひ試してみてください。
 なお、マクロ実行された処理は、CTRL+Zでの元に戻すという操作はできません。テストはブックを別名保存してなされると良いと思います。

投稿: engi | 2016年9月 8日 (木) 22時54分

「xl_tosyoVer205e_20160907test.zip」をアップしていただき有難うございます。

1)10:44以前の貸出の場合、当日10:45までと設定するにはどこを
  修正したら宜しいでしょうか。

2)ペナルティの貸出停止期間に土日祝日や夏期/冬期休暇を含めたく
  ないのですが、どこを修正すれば宜しいでしょうか。

3)返却処理の際に本のバーコードを読み込む際に全角で読み込んでしまい
  処理が出来ないようです。半角で読み取らせるにはどのように修正したら
  宜しいでしょうか。

4)貸出返却シート版の返却日ルールを修正したいのですが、こちらで
  修正する事は可能でしょうか。

ご面倒をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

うさぎ

投稿: うさぎ | 2016年9月 8日 (木) 17時32分

うさぎさんへ
http://engi.cocolog-nifty.com/sirenai/2016/09/excelvba-0ae8.html
上記にて、返却予定日に対応したVer2.05Eをアップしましたので、ご確認下さい。
最新版への反映については、現在の「貸出返却シート版」のシートの追加ということで対応を考えていますが、ただVer2170のマクロブック自体のファイルサイズが大きくなっていること、日付の持ち方(年月日が年月日時分になる)の変更がどのように他の部分に影響するのかが見えないません。おそらく、それに着手すると、まとまった日数が必要になる可能性があり、現状二の足を踏んでいます。また、返却予定日計算のルール及び貸出停止期間設定のルールが様々であり、条件で分岐させることになるだろうと思いますが、デフォルトルールをどうするのか、まだ仕様としてまとまっておりません。ということで、余り期待なさらずにお願いいたします。

投稿: engi | 2016年9月 7日 (水) 17時09分

お世話になっております。
v2.170への返却ペナルティ機能について、と最新版への遅延ペナルティに
ついて、と貸出期間についてのアップをどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: うさぎ | 2016年9月 7日 (水) 14時54分

本の貸出制限が取れました!
ありがとうございます。たくさんお尋ねしてごめんなさい。

投稿: うさぎ | 2016年9月 6日 (火) 10時07分

うさぎさんへ
 >1.貸出冊数の上限を取りたいのですが、どこで修正したら宜しいでしょうか。
 貸出冊数の上限を取りたいとは、制限をなくしたいという事だと思いますが、無限の上限にすれば対応できるかと思います。「貸出返却シート版」シートのC8セルの値を10とか100、1000にしてみてください。
 2.及び最新版への遅延ペナルティについて、お時間をいただきたく思います。
よろしくお願いいたします。

投稿: engi | 2016年9月 5日 (月) 22時12分

【Ver2.05D】のアップを有難うございました。
2点、確認させて下さい。

1.貸出冊数の上限を取りたいのですが、どこで修正したら宜しいでしょうか。
2.貸出期間につきまして
10:45以降に貸出→当日の13:45までに返却
13:45以降に貸出→当日の16:30までに返却
16:30以降に貸出→次の日(金曜日に貸出た場合は次の月曜日)の10:45までに返却
  
また、並行してv2.170への返却ペナルティ機能についての
アップをお待ちしております。

お手数をおかけします。
どうぞ宜しくお願い致します。

うさぎ

投稿: うさぎ | 2016年9月 5日 (月) 15時48分

うさぎさんへ。
遅くなりましたが、返却時の延滞ペナルティの機能を追加したものを作ってみました。十分に、チェックは行っておりませんが、確認してください。また、データ移行については、ダミーデータを削除し、コピー・値の貼付けで新しい図書ブックに貼り付けてください。

 【EXCEL図書管理】 延滞ペナルティVBAのテスト その2
 http://engi.cocolog-nifty.com/sirenai/2016/09/excelvba-0513.html
 

投稿: engi | 2016年9月 3日 (土) 21時54分

うさぎさんへ
 返却遅延のVBAシートは、遅延ルール確認用のものです。申し訳ありませんが、まだ貸出・返却の際に直接使えるモノではありません。ルールが正しいかどうかの検証用です。シートの使い方の説明図を同じ記事に追加しました。

投稿: engi | 2016年8月31日 (水) 16時44分

初心者ですみません。
延滞ペナルティのVBAシートはどのように現在の図書管理エクセルで
使用したら宜しいでしょうか。

うさぎ

投稿: うさぎ | 2016年8月30日 (火) 15時10分

 こんばんわ。申し訳ありませんが、返却延滞のペナルティ処理については、もともとEXCEL図書管理の機能としてありません。
 返却延滞で貸出停止期間を設定する場合、各図書館ごとにルールが異なっているようです。標準機能として追加する場合、何種類かを想定して設定しないといけませんが、この想定が難しいと思っています。前回のご質問から、いろいろと調べていますが、前回の延滞回数でのペナルティから、延滞日数でのペナルティに変更されるということですので、処理フロー自体を変更しないといけないのではと思いつつあります。また、前回の延滞回数でのペナルティ処理部分を修正していくには、なかなか面倒なように思われ、いっそのこと新しいシートで貸出・返却し、そのシート・ボタンで延滞日数ペナルティ処理を追加した方が良いのではと思いつつあるところです。
 お聞きしたペナルティ・ルールをシートにしてみましたので、8/29blog記事からダウンロードしてルールが正しいかご確認をお願いいたします。

http://engi.cocolog-nifty.com/sirenai/2016/08/excelvba-cdd9.html

投稿: engi | 2016年8月29日 (月) 22時13分

何度もお尋ねしてすみません。
最新の「エクセル図書管理」をダウンロードしたら、
先述した延滞の際のペナルティ設定は簡単に出来ますでしょうか。

投稿: うさぎ | 2016年8月29日 (月) 17時02分

o(_ _)oペコッ

ありがとうございます!
とても困っていましたので助かります。
ご回答をお待ちしております。

投稿: うさぎ | 2016年8月25日 (木) 16時45分

うさぎさんへ。
 エクセル図書管理をお使いとのこと、ありがたいです。
Ver.2.05cをお使いということで、2011年頃のバージョンですね。コードの構造がすぐに思い出せません。しばらくお時間をいただきたく思います。申し訳ありません。

投稿: engi | 2016年8月23日 (火) 22時44分

エクセル図書管理Ver.2.05cを使用しています。

現在、延滞をした場合のペナルティを以下のように設定しております。

延滞1回目⇒1週間借りられない
延滞2回目⇒2週間借りられない
延滞3回目⇒その学期の終了まで借りられない

以下のようにペナルティを変更したいのですが、会員一覧シートを
どのように変更したら良いでしょうか。

延滞1分以上⇒2週間借りられない
延滞1日⇒3週間借りられない
延滞2日⇒4週間借りられない
延滞3日以上⇒5週間借りられない
※借りられない日数は夏期・冬期休暇を除く


投稿: うさぎ | 2016年8月23日 (火) 15時24分

石川さんへ。 対応してみました。土日閉館対応と図書・DVDは貸出期間が別という事で、貸出時に選択して頂くことになります。バージョン2.1となります。貸出し期間Grを有効にし予約機能をを無効としたバージョンは、http://homepage1.nifty.com/h-fuji/down/Tosyo2100_2.ZIP です。
 ご参考
 http://homepage1.nifty.com/h-fuji/excel_sample.htm

投稿: engi | 2014年4月 6日 (日) 00時22分

こんにちは。Excel図書管理をお使いいただき感謝です。相変わらず暇を見つけてはVBAの勉強しながら、機能追加などしています。 で、ですが、現状返却日を2種類にすることについて、VBAでは、うまい方法が思いつきません。 
 図書とDVDで、それぞれ返却日が相違する場合、図書・DVDの区分を図書データーベースに列追加等して入れる必要があるように思います。でも、たとえば、図書とDVDでは、コードの先頭語が明らかに違っていれば、それをみて返却日を変えることが出来そうな気がします。たとえば、図書は9から始まるが、DVDは5から始まるみたいな・・・
 次に、返却日が基本3日であるば、返却日が土日になった場合は、月曜日に変更するというのは、なんだかできそうな気がします。 ですが、少し時間がかかります。ただ今、ログイン機能と予約機能及びバージョンアップ用ブックなどを考えています。はや2週間経っていますがまだ出来ません。こちらを片付けないと落ち着きません。
 で、対処療法としては、現在の貸出フォームで、直接返却日を直していただくというのではダメでしょうか?
 返却日:2014/2/14 と表示されたら、14の後ろをクリックして、backspaceキーで1文字消して、7と入力して頂ければ、2014/2/17として記録されます。間違って入力されると、保守・管理の未返却リストで抽出しないことがありますが、図書管理表シートを直接フィルターすれば、なんとかなる可能性があります。直接シートの値を変えていただくのは余りお勧めしませんが、多少エクセルが使え、エクセルの通常操作になじんでおられ、他の人とブックの共有などしていない場合は、シートの値を直接操作した方が速いですし、面倒がありません。
 ということで、ご面倒でなければ、貸出フォームで返却日を直接修正して貸出してはいかがでしょうか?

投稿: engi | 2014年2月16日 (日) 22時26分

 小さな図書コーナーを設けた大学の部署に3年前から勤務しています。紙ベースの貸出事務で休み時間10分の間に一人で貸出処理をするのに限界を感じて改善を考えていました。全くの素人の50代のおばさんです。VBAの知識もなくオリジナルでエクセルで図書管理貸出を作りました。すぐに不都合を感じて、やっとダウンロードをしておいたこの図書管理を使わせていただきました。回り道をしたのですが操作などが理解できる程となり使用開始しております。業務が楽になり感謝感激です。予算もなくアドバイザーもいない状況このようなフリーソフトの存在を知ってありがたかったです。重ねてありがとうございます。
 使用に関してですが、書籍とDVDとを貸し出していますが返却日が違うため、図書管理とDVD管理と2つにしています。やはりこの方法でしか、できないですよね?
あと1点、DVDの返却日が3日間ですが、木・金は土日がはさむため月曜日返却としています。返却日をその様に表示はできないでしょうか?アドバイスをお願いしたいです。

投稿: 石川 | 2014年2月16日 (日) 11時43分

追記です。「Bリーダー用」シートで右クリックし、「コードの表示」を選択。そうすると、VBEのウインドウが開いて、下記のコードが表示されます。
「Private Sub Worksheet_Activate()
Dim i As Long
Application.ScreenUpdating = False

Module4.Enter  ' <---これ!

Range("d3").Value = Format(Now(), "yyyy/mm/dd")
i = Sheets("table").Range("I6").Value
Range("d4").Value = Format(Now() + i, "yyyy/mm/dd")
・・・・

Module4.Enter  ' <---この部分をコメントアウトすると、下方に入力していくことが可能となります。
コメントアウトは、
「'」を先頭につけます。
'Module4.Enter  というようにします。

C~E列は下方に複写してください。
B列はセルの属性を文字列に変更してください。

これでいかがでしょうか?


投稿: engi | 2013年1月22日 (火) 23時13分

教えて下さりありがとうございます。
知識不足のため、完全に理解したわけではありませんが、
教えていただいた方法で試してみたいと思います。

ありがとうございます!!

投稿: 小西 | 2013年1月22日 (火) 15時01分

こんにちは。お話をお伺い理解した限りでは、このブック上で行わない方が良いような気がしました。新規のブックで行えばいかがでしょうか? バーコードリーダーから読み込んだ番号をA列下方に入力していきます。本のバーコードをリーダーで読み取らせていきます。次に、図書管理表から該当データをC列にコピーペーストします。D列は判定列してvlookup関数を入力します。=VLOOKUP(C列,棚卸しデータの範囲例えば$A$1:$A$900,1,0) もしくは、match関数でもいいです。で、#N/Aが表示されたセルのものは棚卸に無い本ということになります。というのでいかがでしょうか?

投稿: engi | 2013年1月21日 (月) 23時36分

早速のお返事ありがとうございます。
言葉足らずで申し訳ございません。

バーコードリーダーを使い、図書管理表に登録されている本がきちんと本棚にあるかどうかの確認作業(棚卸し作業)を行いたいと思います。
◎リーダー専用シートの貸出シート(前述の返却は訂正します)に、本に貼り付けてあるバーコードを読み込ませます。
◎このデータを反映し終わった図書管理表の貸出欄に、棚卸し作業日が入力されていない本が、現在本棚にない本である、となるようにこのソフトを使わせていただきたいと考えています。
1000冊以上の本をリーダーで読み込むため、リーダー読み込みを10冊以上行えるようにできたらと思います。

説明書には、マクロの修正が必要と書かれていましたので、修正の仕方を教えていただきたいと思っています。

初心者なりにじたばたしてみたのですが、10冊以上の図書データを図書管理表にデータ登録することができませんでした。
お忙しいところ何度も申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

投稿: 小西 | 2013年1月21日 (月) 21時27分

小西さん、こんにちは。
 申し訳ありませんが、具体的なイメージが理解できません。一挙に、本のISBN番号を一覧にしたいということでしょうか? であれば、バーコードリーダーのみあれば、エクセル上にISBN番号を表示させることが可能かと思います。ピッとあてるとエクセルのセルに番号が入力され更に改行されるというのも、バーコードリーダーの設定で出来たように記憶しています。 
 また、エクセル上のISBN番号に書籍名等を取得するというのであれば、
http://www2u.biglobe.ne.jp/~MAS/hoka/excelamazon.html
こちらのMASさんのブックが便利かと思います。私もこのブックを大いに参考にさせて頂き、感謝しています。
 具体的にどのようなことをされるのかがもう少し分かりますと、助かります。

投稿: engi | 2013年1月20日 (日) 19時07分

学校でバーコードを使った本の棚卸しに使わせていただきたいと思っています。1000冊の本を処理するため、バーコード専用シートの返却のシートを増やし、データ登録作業まで行いたいのですが、変更の仕方を教えていただけませんでしょうか?
お忙しいと思います。宜しくお願いします。

投稿: 小西 | 2013年1月20日 (日) 09時03分

後藤さんへ
EXCEL図書管理をお使いいただき、うれしいです。
メールでファイルを受け取りました。
ただ、どこを変更されたのかがよくわかりません。
送られたブックを開いて動作等を確認しないといけないのでしょうか?
できれば、動作等で不具合が発生した場合にお手伝いできればと思います。
動作等が特に問題なければ、それでよろしいのではと思います。
また、構文の美しさ・構文の無駄の排除や動作のつながり方や体裁、デザイン、色彩等の変更などについては、申し訳ないのですが、あまり興味がありません。
で、一番の「先生」は「現場」、つまり実施に試して使ってみることだと思ったりしますが、いかがでしょうか?

投稿: engi | 2012年9月30日 (日) 17時20分

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】

Excel図書管理を使用させていただいている、後藤です。
フリーでなんでもいいから図書管理のソフトを探し求めていたところこの、
EXCEL図書管理にたどり着きました。
変更も、ご自由にということでしたのでいろいろと変更をしてみました。
いろいろ変更した、図書管理を緑木さんに見てもらいたいです。
私自身も、パソコン教室に行っていて(現在も行っています。)
VBAは、多少知識があったためだいぶ変更した状態になっていると思います。
変更したものを見てもらいたいです。メルアドを上のフォームに載せておきましたので、緑木さんのメルアドは、たしか説明のところに書いてあったと思いますが・・・
説明のところのメルアドに送りましたので、ご確認いただけるとありがたいです。


お忙しい中、ご恐縮ですが返信お願いします。
又長々と書いてすいませんでした。
       とても重宝するモノを作ってくれた緑木さんへ

投稿: 後藤 駿介 | 2012年9月30日 (日) 07時59分

ありがとうございました。
仕様を確認し、購入したいと思います。

投稿: 事務職員 | 2012年6月26日 (火) 16時46分

こんにちは。
私は、動作確認の為にバーコードリーダーを購入したので、耐久性などを評価出来ませんが、
楽天で
http://item.rakuten.co.jp/fksystem/643456/?scid=af_ich_link_img
amazonで
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%95%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-CCD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC-USB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9-TSK-U/dp/B000923I4E
販売しています。
もし、他製品であれば、USB接続のバーコードを読みとれば、そのままエクセル上で数値等が表示される仕様を確認してから、購入されると良いと思います。
値段に応じた品質の可能性はあると思います。ただ、値段が高いからといって、それなりの品質である場合もあります。なのでブランドに頼りたくもなりますが、意外とブランドものは単体ではないようですし、ならば、数で凌ぐということになるのでしょうか? 
ちなみに、Excel図書管理はプロが作ったものではありませんので、使い方によっては、保存がされていないだとか、エクセルのエラーで落ちるとかもあろうかと思われます。早めの保存、できるだけ新しいPCでの運用などがエラーを回避することにもなります。運用を生徒さんに任せる場合は特にご留意いただければと思います。

投稿: engi | 2012年6月25日 (月) 23時15分

初めまして。
図書担当者からexcel図書管理というすばらしいソフトを見つけたので、うちの学校で使いたいと相談されました。開発してくださりありがとうございます。とてもうれしいです。
そこでバーコードリーダーを買わなければならないということで、紹介されているエフケイシステムのTSK-Uという機種を探したのですが、古い機種なのでしょうか。なかなか販売しているところが少なく…。
これではない機種では使用できないのでしょうか?他にオススメ等(後継機種)はありませんか?

投稿: 事務職員 | 2012年6月25日 (月) 15時54分

バーコードシートを使っての入力については、http://homepage1.nifty.com/h-fuji/barcodemode.htm をご参照下さい。 

会員番号が入力されると、自動的に下のセル(B5)に移動します。B5セルで、KASHIDASHI、HENNKYAKU と入力すると、B8かF8セルに移動することを確認してしてみて下さい。注)B5セル入力をキーボードで検証する場合、必ず大文字で入力してください。

投稿: engi | 2012年5月22日 (火) 23時46分

まさに当方が望んでいたソフトを見つけた!と、試してみたのですが、バーコードシートからの入力で、貸出や返却のセルへ行きません。office2010のExcelなのですが、全くの初心者にはどうしてなのか、どこを直せばよいのかわかりません。どなたかお教えください。

投稿: Tak | 2012年5月22日 (火) 00時41分

ありがとうございます。一度試してうまく行かなかったもので。
もう一度違うコードなどで検証してみます。

投稿: joe | 2012年4月17日 (火) 12時20分

codeについては、よく分かりませんので、まずは試してみてはいかがでしょう? 
としか正確には言えませんが、おぼろげであれば、
要は数字か文字をコードにしています。バーコードがどのようであれ、リーダーが
読んだ結果である数字や文字しか扱わないです。ちなみに、「Bコード印刷用」シートはcode39のバーコードで、このシートを印刷すると、バーコードで操作できます。

投稿: engi | 2012年4月13日 (金) 00時05分

すみません記述違いです。「図書の新規登録」の図書番号(JAN)の入力セルにcode33→code39を入れて登録できますか?
流通書籍の管理ではないのでAmazonなどから情報をとることはないのですが、コードに英字やカナを入れられると助かるので、code39を使いたいと思っています。
マクロはこれから勉強するような初心者ですが、よろしくお願い致します。

投稿: joe | 2012年4月12日 (木) 18時34分

初めまして、こちらの図書管理のエクセルとバーコードリーダーを使って
仕事のファイル(紙)やデータの管理ができそうなのですが、
本のJAN登録の場所をcode33に変更することはできるのでしょうか?

投稿: joe | 2012年4月12日 (木) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 画像付き報告書のサンプル・ブック | トップページ |  他のブックのシート名を書きだすVBA »