« 【Excel VBA】 msgboxでシート切り替え | トップページ | 【EXCEL図書管理】図書貸出回数の表示と指定数の倍数時にメッセージ表示する »

2016年12月 1日 (木)

カレンダー形式でスケジュール管理(VBA)、Vectorに。

 Vectorに、カレンダー形式で表示するスケジュール管理の
エクセルブックをアップいたしました。

  

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/personal/se514646.html
  動作条件: Win版Excel2010(32ビット)で作成。

日付セルをダブルクリックすると、予定の新規・更新・削除が
できます。

 少人数の組織のスケジュール管理などで、使い道が
あるかもしれません。



OPEN時のシート。
このシート上で、予定を表示、入力、更新します。

Vbaschejule



 【処理イメージ】
日付の下セルか、日付セルをダブルクリックする。
予定フォームが表示される。

Vbaschejuleform

予定があれば、テキストボックス内に表示されます。
上のテキストボックスは、セル内容と同一です。
下のテキストボックスは、セルのコメント内容と同一です。

 変更して、「更新ボタン」をクリックすると、スケジュール・シートの
該当日の行の内容を変更します。
 その後、スケジュール・シートの値をカレンダー・シートに
転記する処理が実行され、カレンダー・シートが表示されます。

テキストボックスがブランクの場合は、ブランクを代入します。
結果、削除と同じ結果となります。

【関連する話題】
カレンダー形式でスケジュール管理 (EXCEL2010-VBA) その2
http://engi.cocolog-nifty.com/sirenai/2016/08/excel2010-vba-8.html

カレンダー形式でスケジュール管理 (EXCEL2010-VBA)
http://engi.cocolog-nifty.com/sirenai/2016/08/excel2010-vba-f.html

|

« 【Excel VBA】 msgboxでシート切り替え | トップページ | 【EXCEL図書管理】図書貸出回数の表示と指定数の倍数時にメッセージ表示する »

「ExcelVBA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83128/64567136

この記事へのトラックバック一覧です: カレンダー形式でスケジュール管理(VBA)、Vectorに。:

« 【Excel VBA】 msgboxでシート切り替え | トップページ | 【EXCEL図書管理】図書貸出回数の表示と指定数の倍数時にメッセージ表示する »