パソコン・インターネット

2016年2月14日 (日)

HomepageURL変更とFTP接続設定 [NIFTY]

 nifty@Homepageサービスが今年の9月で終了の案内が届いた。

移行サービスがあるということなので、新しいHomepageサービスに

移行することにしました。
数年ぶりに、
FTP接続設定をやる羽目になった。
今使っているサイト管理・
Homepage編集・FTP接続ソフトは、

Microsoft Expression Web4というフリーとなったソフト。

01



続きを読む "HomepageURL変更とFTP接続設定 [NIFTY]"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

Windows10にアップグレードして、DVDドライブ消えた。

Windows10にアップグレードしてみた (4)
------------------------------------------------

 1/4 Windows7からWindows10にアップグレードした、元XP機。
順調に使い、その軽快さに満足していましたが、ふと、DVDを
使おうとしたら、エクスプローラー上に見えません。
 ??
コントロールパネルのシステム~デバイスマネージャーにも
ありません。
 ??
どうしてでしょう?

ネットで調べてみました。
同様の話が結構あがっておりました。

[H/W]デスクトップ機 COREDUO2/旧式のグラボ/mem4GB

続きを読む "Windows10にアップグレードして、DVDドライブ消えた。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液晶ディスプレイ最後の日

 昨年、7年ほど使っていた液晶ディスプレイに、黒い大きな斑点のようなものが
表示され出しました。ネットでいろいろ調べたところ、液晶漏れ、空気が入った
のかも・・・などの原因らしいです。
 日に日に、その丸いのが大きくなるので、代わりのディスプレイを購入することと
なりました。

 

Photo

[大きさは、17インチ]

続きを読む "液晶ディスプレイ最後の日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

PLANEXのMZK-1200DHPをAPモードで

logitecの携帯ルーターをアクセスポイントで
使用していたが、接続不可となった。
約2年強常時接続して使用していたので、
そもそも使用方法が酷だったのだろう。

そこで、さっそく代わりのアクセスポイントとなる
ルーターを探し、どこかの掲示板等で評判が
それほど悪くなかったので、PLANEXのMZK-1200DHPを
amazonで買った。

続きを読む "PLANEXのMZK-1200DHPをAPモードで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

MS ExpressionWEB4でエラー

Microsoft ExpressionWeb4をホームページ更新に使っているが、
昨日エラーが出るようになった。

MS ExpressionWeb4で、パブリッシュしようとすると、このエラーが出て
ローカルファイルをアップロードできない。

続きを読む "MS ExpressionWEB4でエラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

PDF文書の編集(他のPDF文書を結合する) その2

CubePDF Utilityの使い方 その2

PDF文書を開くと、下記のようになる。
開いたPDF文書が1ページものなので、1ページしか表示されていない。
当然に、複数ページの場合はその全ページが表示される。

ページがアクティブ=ページをクリックすると、メニューバーの挿入などの機能が
アクティブになる。
他のPDF文書を追加するので、「挿入」を選ぶ。

挿入▼の▼部分をクリックすると、挿入の方法を選択可能。

今回は、一番上の選択位置の後ろに挿入を選ぶ。
機能を選んだので、対象となるファイルを選ぶことになる。

今回は南極星201309というタグ付きのPDF文書を選択。
この南極星という雑誌は、インドネシアの日本人向けの雑誌。
9月号では、JKT48で活躍している仲川遥香さんのインタビューが
掲載されていた。


↑ 張り付いたところ。

あとは、保存をするだけ。


ウインドウバーのファイル名の後ろに、*マークがあると、
未保存状態。
保存すると、この*マークが消える。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

PDF文書の編集(他のPDF文書を結合する)

あるPDF文書に、他のPDF文書を挿入したい・追加したい場合、PDFビューアー(例:CubePDFなど)では出来ない。そのために、CubePDF Utilityがある。
http://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/

使い方は簡単なようなので、操作に戸惑う人はほとんどいないと思うけど、
戸惑いを感じた(-_-;)ので、少しメモすることにした。

http://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/ から、ダウンロード。
64ビット用は大きなアイコンではなくて、その下の文字リンクから。

途中内容を見ないで、ドンドンとOKをクリックしていくと、
使わないであろうソフトとか、インターネットのホームページが変わったりと
するので、1ページ毎に確認し、内容をよく読み、内容を読まないで、
□上記内容に同意する をクリックしレ点を入れないよう注意するべし。

ダウンロードが終わり、インストールが完了すると、下記アイコンがデスクトップに
作成される。(というか、インストール時にデスクトップにアイコンを作成するを
選択したため。そうしなかった人は、スタートメニューから探してください。


CubePDF Utilityを実行すると、下記画面が表示される。

まず、元になるPDF文書を開く。
左上の「開く」をクリック。
と、ファイル選択画面になる。

ここでは、EXCEL図書管理というエクセルブックをエクセルでPDF保存した
ものを開いてみる。

PDF文書をひらくと、文書のページが表示される。
今回のPDF文書は1ページ(1シート)しかないので、1枚のみの表示と
なっている。

表示されたPDF文書をクリックすると、画面上部のメニューバーの
挿入とか、左90度などの機能ボタンをアクティブになり、選択できるようになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

無線LANがつながらない~その2

無線LANがつながらないというか、ネットワークと共有センターが開けない状態。
ただし、10数分経てば、ネット接続できるような感じ。
また、セーフモード+ネットワークでは、ネット接続は普通に可能。
Windows7Homepremiumを通常に立ち上げると、システムトレイのネットワークアイコンに、青いリングが小さく表示され、その青いリングが表示されている限りは、ネットワーク関係のアイコンクリックや操作などはできない。

ただ、Realplayerだけはつながるようだが(?

セーフモード+ネットワークで起動し、システムの修復やスタートアップの修復などを行ってみたが、結果は同じだった。いや、数回システム復元などを行ったためか、Windows7自体が不安定となり、コントロールパネルさえ開かなくなった。

自分のPCではないので、はっきりとしたことは不明だけど、21日の数日前からこのネットワークにつながらない症状がでて、数十分後には接続できたらしい。

その時に、なにかインストールしたものは、と言えば、IE11とかFlashplayer11とか。

なので、システムの復元を行い再起動。IEは10にバージョンダウンし、Flashplayerは見えなくなった。再起動で、無線LANはつながった。

再度、Flashplayer11をインストールして、Windows7を通常起動すると、ネットワークアイコンに青いリングが表示されて、ネットワークと共有センターがひらかない、ネット接続できない最初の症状のままだった。

続きを読む "無線LANがつながらない~その2"

| | コメント (0)

2013年9月22日 (日)

ノートPC:無線LANがつながらない

ノートPCで、無線LANがつながらない現象がでた。
無線LANのサクセスポイントを探しているようで、そのうちにハングアップ。
ネットワーク接続もひらかず、空白のまま。
コントロールパネルも開かず。

F8でのセーフティモードの+ネットワークでの立ち上げはOKで、ネットワークもつながる。
通常のWindows7Homepremi起動だと、同じく無線LANがつながらず、ネットワーク接続が
完了しないので、ハングアップのような状態。HDDアクセスランプも徐々に点滅から
何も点滅しないようになる。

直近にインストールしたのは、IE11とFlashplayer11。
セーフティモードで再起動し、システムの復元を行う。
そして、再起動で、通常Windows7起動。
ネットに繋がる。

じゃってことで、Flashplayer11をインストールしてみた。
再起動で、無線LANがつながらない、元の木阿弥。

再度、セーフティモードで立ち上げ、システムの復元。

で、原因は不明のまま、この状態で使うことにした。

続きを読む "ノートPC:無線LANがつながらない"

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

今度はWindows7Home Premium32bit版を導入

 もらったPC(CORE2 E6300:Win-XP)に、Windows7Home Premium32bit版を導入した。
古い機種で、Win7を動かす最低に近いスペック。
なので、メモリー追加までする必要もないだろうということで、メモリー2GB、HDD500GB、Geforce9400GTのスペックに、Win7 32bit版をインストールした。

このPCのケースはよくできていて、側面板を外すねじが直径1cmほどで指で回せるし、HDDはHDDだけの別ケースに入れるタイプで、両面の板を外す必要がない。

装着していたHDDは5区画に分割していたので、インストール時にすべて区画削除し、1区画にしてインストール続行した。

インストール完了後、WindowsUPDATEが113個あり、それだけで約1時間程度もかかった。

後は、インストールで特に問題はなし。

やはり、E7400とE6300では速度が違う。E6300はもっさりした印象。でも、だからと言って、インターネットでテキストや動画を見るくらいなら、問題をあまり感じない。

ところで、Win7Pro64bit版導入で使えなくなっていたTVキャプチャー機器だが、Win7-32bitのPCで使えるようになった。メーカーが用意していたWin7-32bitドライバーのおかげ。ただし、ドライバーの更新はsetup.exeではなくて、コンピューター~デバイス~黄色△印の機器のプロパティ~ドライバの更新で行う。

| | コメント (0)