Excel図書管理

2017年7月 5日 (水)

新規登録した図書が貸出時に認識されない現象について

 新規登録したのに、貸出時に、その番号を入力しても、在庫がないとメッセージが表示されて、貸出できないことがあります。デフォルトで用意している機能を使えば、そのような現象はでないと思われますが、他のブックで新規登録したデータを当ブックに貼り付けた場合などに、この現象が起きる可能性があります。

 原因は、図書番号は文字として登録されていますが、数字のみの番号の場合、書式が標準だと、数値として入力され、例えば、数値の123で、文字列の123を検索しても、ヒットしないのと同じことです。

 図書番号は文字列として入力する事を前提としていますので、セルを文字列にしたうえで、図書番号などを入力し、当ブックに貼り付ける、又は当ブックへは値貼付けするようにすれば、良いだろうと思います。
 ※書式設定してから値入力します。順番が大切です。値入力してから、書式設定を変更しても、文字として認識はされません。エクセルの"仕様"のようです。

続きを読む "新規登録した図書が貸出時に認識されない現象について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

EXCEL図書管理Ver2.182をアップしました。

Vectorに、EXCEL図書管理ブックVer2.182をアップしました。

http://www.vector.co.jp/

「EXCEL図書管理」で検索すると、リンク先が表示されます。

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/edu/se217023.html

続きを読む "EXCEL図書管理Ver2.182をアップしました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

貸出しフォームの貸出票印刷の修正又は修正箇所の見つけ方

 EXCEL図書管理についてのメモです。
 
 貸出時にUserformを使う場合(デフォルトではそうなっています。)、会員番号を入力すると、貸出票印刷で、何を貸し出しているかを表示し、単票イメージで印刷可能にしています。アクティブプリンターに印刷されると思います。
 
 この貸出票印刷で、正しい返却日が表示されていない旨のご指摘がありました。原因は、前のバージョンで、貸出日や返却日を年月日(yyyy/m/d)から年月日 時分(yyyy/m/d h:mm)にて記録するように変更したのが原因でした。
 
 マスターのデータ形式が変更になったが、そのデータを扱う処理が従来のままだったということです。要はテスト不足でした。
 
 コード゙変更箇所は、Userfrom10のPrivate Sub UserForm_Initialize()と印刷ボタンのCommandButton2_Click()の2か所になります。
 なお、次回のバージョンで修正反映する予定です。

続きを読む "貸出しフォームの貸出票印刷の修正又は修正箇所の見つけ方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

保守管理~リスト出力とバックアップ:「貸出し分析」コード変更

 EXCEL図書管理(マクロブック)の貸出し分析をテストしてみました。
貸出件数が少なければ、現状のVBAコードでも問題はありませんが、数1000件になると、遅くなり、処理がなかなか終わらないようです。

 コードの変更で、改善するようですので、そのコードをメモしておきたいと思います。
変更するのは、module2.貸出し分析のsubプロシージャーです。


続きを読む "保守管理~リスト出力とバックアップ:「貸出し分析」コード変更"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

EXCEL図書管理Ver2181をアップしました。

 Vectorに、EXCEL図書管理Ver2181をアップしました。
 http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/edu/se217023.html

今回の変更点は、既に2180cで取り上げた箇所の修正・追加です。

ログイン機能・操作の権限設定などが不要な方にとっては、
不要なバージョンアップかもしれません。

Ver2180cの機能追加・修正の他、下記の項目を追加した。
(1)シートの非表示・非表示レベルの設定を記録し、自由に設定できるようにした。
  tableシート:I201~J224の範囲で。直入力。

(2)貸出返却シート版・シートの計算式再代入の機能を追加。
ともに、保守管理フォーム:補助処理ページ内にあるボタンクリックで実行する。

(3)ブックclose時に、ログイン有であれば、menu以外非表示にして保存終了とする。


続きを読む "EXCEL図書管理Ver2181をアップしました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

EXCEL図書管理Ver2181にむけてのメモ

 Ver2181の変更点は、ログイン機能の更新というか、ブック使用権限での制限などがメインです。

シートタブ非表示で機能制限するのではなく、シート非表示で制限する方法に変更しました。それに合わせて、シート非表示で不具合が出るコードがあり、それの修正です。

 また、シート非表示対応のなかで見つかったバグの修正を含んでいます。
 そもそも、ログイン機能とはセキュリティの一種、権限設定をするということですが、EXCEL図書管理というエクセルブックでは、何を守っているのでしょうか。

一般的には、コードを秘匿していますから、コードを守るということでしょうか?ブック固有のシート・セルの使い方や役割ルールを防衛するためでしょうか?
入力されるだろう値の秘匿でしょうか?

続きを読む "EXCEL図書管理Ver2181にむけてのメモ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

EXCEL図書管理Ver2180cをアップしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正 その4

EXCEL図書管理VBAブックのログイン機能の修正の続きです。


【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正


【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正 その2


【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正 その3

 ログイン機能の修正というか、ログイン機能のユーザー権限機能をシート非表示・表示で行う事にしたことによる影響の対応というべきでしょうか。


 MENUシートに画像として貼り付けている「猫の伝言板」に登録しているマクロについての修正と、あとは、保守管理フォーム内のリスト出力が正常に働くかの確認を行います。

続きを読む "【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正 その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正 その3

 EXCEL図書管理VBAブックのログイン機能の修正の続きです。

修正するところは、結構あります。
 

(2)保守・管理フォームの修正

 もし、一般ユーザー権限で保守・管理フォームにシステム・パスワードを使ってアクセスする場合、使用できるボタンと、そうでないボタンの設定をします。

 
[1] Userform5:保守・管理フォーム

 このユーザーフォームは、マルチページで作っています。
  ページ一覧:
  新しい図書の登録のページ
  出版社名・分野のページ
  table設定のページ
  リスト出力・バックアップのページ
  補助処理のページ
  その他設定のページ
    以上、6ページ。
 
  それぞれに、動作チェックし、ほぼOKになるよう微修正。

続きを読む "【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正 その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正 その2

 ログイン機能を多少はマシな機能にするべく、シートタブ非表示というお茶を濁すのではなくて、シート非表示で対応しようと前回、EXCEL図書管理2180ブックを修正しました。


 修正箇所として、OPEN時に一般ユーザー権限にする(前回の権限を残さない)、操作担当者・TABLEシートのアクティブ時に一般ユーザーの場合にパスワード入力フォームが表示されない、ログインボタンで、シート非表示・表示を権限に応じて行うなどの修正を行いました。

 それと並行して、当ブック使用の権限整理をし、一般ユーザーの場合に、シートは基本MENUシート以外は非表示とすること、保守管理フォームで設定等にパスワード入力後にアクセスしても、IDとかパスワードなどの変更はできないようにする(機能を制限する。)などを目標に修正してみました。

続きを読む "【EXCEL図書管理2180】ログイン機能の修正 その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧